「本当にこの人と 結婚 していいのか」不安になったら具体的にこれやって!【2万人のリアル恋愛 婚活相談】

↓テキスト版はこちらから↓↓

「本当にこの人と 結婚 していいのか」不安になったら具体的にこれやって!

入倉結婚相談所の入倉です

今回はラジオ連動企画ということでご質問を

回答させていただければと思います

ラジオネームみさきさん、二十代後半

女性の方から…最近

二十代の方の相談

非常に多いんですよね

三か月前に悩みに悩んで
結婚を決めた相手。

自分で納得して決めた相手ですが

今になって

本当にこの人で良かったのだろうか

と不安が出てきました

そういう時どうしたらいいですか

はいありがとうございます

いやこれ、悩んで結婚決めたけど

悩んでますね

そうですね、こうなってきますと

どうするか

このまま進むのも一つ
方法としてはありますし

もう一回立ち止まって、婚約破棄

破断までは行かなくても

ちょっと外を見てみるっていうのは

非常に良くなっくるので

今日はこの二点かなと思います

で、後半の方で具体的にじゃあ

これはどうした方がいいかって

ご紹介させていただきますので

是非最後まで聞いていただければと思います

このチャンネルは

私入倉が婚活十年以上関わっていく中で

婚活イベント千五百回以上主催していて

お見合いの立会いも

四千組以上から培ったノウハウや

参加者からの声を参考に

お話しさせていただいています

是非参考になった方は

チャンネル登録、評価、いいね

賛否両論こういうのもあるよってのは

ぜひぜひコメント欄の方で教えてください

ということで

今回は二十代後半女性の方から

ご質問をいただいてます

結婚を決めて納得したんですけど

本当にこの人で良かったのか不安です

どうしたらいいですか、という

ご質問をいただきました。
ありがとうございます

これですね、ラジオの方だと

ちょっと公共の電波なので

具体的に言っちゃいけない部分があったので

ちょっとそこぼかしちゃったんですけど

冒頭でもお伝えした通り

出来ることはもうこれ

進むしかないんですよね

どんなに悩んでも答え出てこなくて

最終的に結婚出来るか出来ないか

婚期逃すかゲットできるかの
境界線っていうのが

覚悟を決めて前に進めるかどうかで

もう一個ポイントとしては

悩んだのであれば

一回立ち止まっていいと思うんですよ

とんとん拍子にうまく行く方は

もちろんいるんで

うちの入倉結婚相談所でも

二、三か月で結婚される方も全然います

ただ悩みに悩んで、一回止めて

また婚活して、だけど

「前の人が良かった」でより戻して

結婚される方も全然いるので

足を止めてもいいのかなと。で

具体的にどうしたらいいかっていうのが

これ解決策ないですよね

答えが無いので

恋愛結婚婚活においては

答えが無いので

具体的にじゃあこれが正解ですって

言う気はもちろんないですが

ただやり方は何パターンかあるかと思います

で、最初に言った前半のまず一つ目の

まずは進んでみる。これ

先程言った通り答えがないですよね

結婚は…婚活の場合、ゴールは結婚なので

結婚しちゃえば婚活は終わりですよね

でも結婚って結婚生活死ぬまであるんですよ

離婚しない限りは

これがすごく大事で

どういうことかって言うと、五年十年十五年

二十年二十五年

下手したら死ぬまで

一緒にいれるかどうか

で、これお付き合いする前に

出会った時の二人の関係

お付き合いした二人の関係

プロポーズして婚約になった二人の関係

結婚して旦那さんと奥さんになった時の関係

子供が生まれて
お父さんお母さんになった時の関係

全部違います

これ私も

今結婚してこれを撮ってる時は

八年目なんですけど

これ全然違うなって。
関係性変わってくるんで

当たり前ですよ

人間だからね。普遍じゃないんですよ

変わります、必ず。

自分は変わらないと思っていても

自分も変わるんですよ

相手は自分で直視出来るので
分かるんですけど

自分も変わります。じゃあこれ

どういうことかって言うと

私としてはその時その時で

もう柔軟に対応していくしかないな

このご時世。で一昔前は本当に…

今、熟年離婚って
言葉があったじゃないですか

最近聞かないですけどね

それはどういうことかって言うと

昔、結婚して「ちょっと合わないな」で

子供が成人したら離婚するみたいな

五十代六十代はメインに離婚している

現象だったんですけど

昔はもう結婚したら世間体もあるし

離婚出来ないっていう部分が
多かったんですけど

今はそういう離婚がオープン…

もう三組に一組が離婚する、統計上。

もうこれどうしようもない部分なので

あんまりそこにフォーカスし過ぎなくても

ずっとこの人と一緒にいなきゃいけない

って思うと、精神的に追い詰められたり

苦しくなってしまうこともあるので

ただ何かしら自分が前を進むために

何かしなきゃいけないってなった時に

覚悟が大事かな。で、ゆるぎない

なんか何の根拠もない自信って

すごく大事だなって思っていて

私も結婚する時に悩みましたし

うちの奥さんも

私と結婚するかどうか悩んだと思います

かなり。こんなんなんでね

もうそれはどうしようもないんですけど

ただその覚悟が決まって

もう根拠のない自信で

とりあえず行くしかない。変な話

もっと言うと、この人と結婚…

婚期逃したら私、次いつ

結婚出来るか分からない。で

結婚される方も実際います

それがいいとか悪いとか言う気はないですが

ただそれは婚期チャンスであることは確かです

納得してそこで結婚する

この納得の仕方っていうのも

具体的にあるんですよ

例えば相手の仕事、年収とか

住んでる環境、条件

自分のライフスタイルと
相手のライフスタイル

似てるとか共通点が多いとか
何かしら

これは長く続けられそうだな

っていうものが一つでもあれば

あとは相手を尊敬したり

なんかこう
大事に思えることとかもそうですし

そういう部分が何か一つでもあれば

やっていける可能性はあるかなと思います

ただでも冷静に考えて

ちょっとまだ悩みたいなって言うのであれば

悩んだ方がいいです

これ二つ目ですね。で、これですね

悩んだ時に何をした方がいいか

私も実は悩んでます

「悩んでました」ですね

「悩んでます」じゃおかしくなりますね

で、その時に何をしたかっていうと

具体的に、これラジオでも言ったんですけど

紙に書き出した方がいいです

何で悩んでいるのか

何が不安なのか、何が不満なのか

相手の悪いところもある。

人間性の部分もありますし

結婚した後の条件だと

例えば相手の親とかも出てきますので

まずはそれを全部

不安な部分を書き出した方がいいです

これ書き出すことで

女性の方って目視すると

不安が解消されるケースがあります

うちの奥さんもそうなんですけど

不安…何だか知らないけど

漠然とした不安が不安を煽って

不安になるっていう傾向あるんですよ

話を聞くと何の不安もないんですよ

これうち多々あって

訳分かんないけど、とりあえず不安で

みたいなことが多々あるんですよね。
我が家は

冷静に聞くと、何か分からないけど

例えばお金が、うちお金がない

不安だ、ってなって

やばい、不安だ不安だってなって

私が怒られるっていうパターン

結構私が稼ぎが悪いから

しょうがないんですけど

でも冷静に考えたら

いやでも、ちゃんとこの生活費

これだけ使ってこれだけ稼いできて

これがあるから大丈夫なんじゃないのって

言うと「あ、確かにな」って納得する…

うちの奥さんそうなんですけど

不安が不安を煽るパターンがあるので

まずは紙に書き出して何が不安なのか

で、どうすれば解消出来るのか

解消出来ないのか

もうこれはちゃんと目視した方がいいです

解決出来るものとすれば

二人の関係性とか

ただ住んで簡単に変えれるものですよね

変えれないものとすれば

相手の仕事とか

相手の価値観とか

考え方っていうのを

変えることが出来ないので

そういう的な、変えることが出来るのか

変えられないことが多いのか

っていう部分の

まずは検討をした方がいいかなと

それでちょっと違うなって思った時は

婚活再開した方がいいです

それは婚約破棄…

今、結婚を決めたので婚約したのかな?

ちょっと情報がそこまで分からないので

婚約中だったら婚約破棄・
破断になっちゃうんですけど

プロポーズされる直前とかであれば

うちでもよくやるんですよね

マリッジブルーになるんですよ

女性も、これ男性もなります

なった時に…じゃあ別にいいですよ

そこは一回置いといて、で

他の人探した方がいいんじゃないですか

っていうことも多々あります

これはなぜ言うかって言うと

私も背中を押したいですよ。
押したいですけど

不安になってるものを

「大丈夫!行こう」っていうのはちょっと

無責任かなって思うんですよね

であれば、その改善策を私も一緒に考えて

紙に書き出しとか一緒にやりますよ

やる人もいますので

これが不安、じゃあこうだったらどうですか

これが不満、これだったらどうですか

っていう話をした時に

じゃあ、これならいけそうです、
頑張ります、で

自分で決めていってもらった方が
いいんですよ

私が「婚約破棄した方がいいですよ」

「もう他の人探した方がいいですよ」

「いやいや、これもうこの人がいいから
この人で行きましょうよ」

って最後の決定打で納得させちゃうと

これ他人からの意見になるので
良くないんですよね

この覚悟っていうのがすごく大事で

決断。自信ですよね

自分が、じゃあそういう
色んな話を聞いた上で

進むのかやめるのか

判断は自分がしてもらうと

それが自分の自信につながったり

覚悟につながるので

うまくいきやすい方がいらっしゃいます

なのでそういう部分で言うと

活動の仕方、実は

こういう時に活動の仕方があるので

もし悩んだら

個人的に連絡いただければ

具体的な対応の仕方を

お伝えさせていただきますので

是非是非、ご連絡の方

もし悩んでる方がいれば

悩まないのが一番いいですよ

もう勢いでいくっていうのは

凄く大事な部分もありますし

ダメそうであれば

一回悩むっていうのもありですので

是非参考にしていただければと思います

今回はラジオ連動企画ということで

ラジオネームみさきさん

二十代後半の女性の方から

ご質問をいただきました

三か月前に悩みに悩んで

結婚を決めた相手

自分で納得して決めた相手ですが

今になって本当にこの人で良かったのかと

不安が出てきました

そういう時どうしたらいいですか

というご質問をいただきました

是非参考にしていただければと思います

参考になった方は是非是非

チャンネル登録、評価、いいね、賛否両論

こういうのもあるよっていうのは

是非コメント欄の方で教えてください

今回は以上となります

ありがとうございました

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
20代女性の質問!複数の人と連絡先交換をして、その先の話や男性を絞り込んでいったらいいかわからない。(ダラダラ続けてしまいそう。コロナで会えないのでメールでOK?)【2万人のリアル恋愛婚活相談】
kekkon
20代女性の質問!複数の人と連絡先交換をして、その先の話や男性を絞り込んでいったらいいかわからない。(ダラダラ続けてしまいそう。コロナで会えないのでメールでOK?)【2万人のリアル恋愛婚活相談】
20代女性の方からの質問です! すでに複数の人と連絡先交換をしてやり取りをしているが、その先どうやって話をしたり、絞り込んでいったらいいかわ...