【テキスト版】女性が婚活でやるべき大切なこと第一位は行動より〇〇!40代中盤女性【2万人のリアル恋愛婚活相談】

はい婚活の入倉です。このチャンネルはですね、私が婚活10年以上関わっていく中で婚活イベント・取材1400回以上、お見合いの立ち合いも4000組以上で培ったノウハウや、
参加者からの声を参考にお話しさせていただいてます。ぜひ参考になった方はチャンネル登録、あと評価「いいね」の方よろしくお願いします。

はい、ということで今回は40代中盤女性の方からご質問をいただいていて、悩み、「結婚したい!」はい、ありがとうございます。「結婚したい」っていう部分で、これですね
結構基本的な部分…まあちょっと質問の仕方が抽象的なのでいろんな回答の仕方があると思うんですけど、やっぱり婚活している上で皆さん結婚したい。

ただ結婚したいけどこういう風な抽象的になってしまうのが、「何をしていいかわからない」「どうすればいいのか分からない」、右も左も分からない方が非常に多いので、
なので今回はですね「結婚したい女性がやるべきことは」っていう部分で、考え方を中心にお話させていただければと思います。最後の方で具体的な対策もお話ししますので、
ぜひ最後まで観ていただければと思います。

まずですね、こちらが…結婚したいって考えている女性、そういう相談結構多いですよね。もちろん具体的に何が躓いていてって考えられて相談していただく方もいるんですが、
やっぱり軽く婚活始めたりとか、漠然と結婚したいなと思っている方がやっぱり最初にぶつかるのが、「なかなかうまくいかない」「活動していても何かしっくりこない」
「結婚したいなー」っていう部分が非常に大きいのかなというふうに思います。

で、まずですね、この結婚したい女性が話聞いていて一番やらなきゃいけない事っていうのは、もちろん行動することも大事なんですけど、心と生活の結婚準備。これですね、
まず「結婚準備が出来ているか」っていうのがすごく大切になります。こう言う「結婚したい」って聞かれて、「じゃあ行動しましょう」「婚活イベント行きましょう」
「結婚相談所登録しましょう」っていうのは簡単ですし、うちは入倉結婚相談所もやってるので、そんなこと言うのは簡単なんですけど、じゃあ実際に本当に結婚したいって
思った女性がやったほうがいい…そもそもこの基本的な準備段階が非常に大切になってきていて、これが整っているか整ってないかでどんな活動してもうまくいかない人は
いかないんですよ、正直な話。

ただ、しっかり準備をした上で自分の心の生活の準備ができた段階で婚活するとトントン拍子に行かれる方もやっぱりいらっしゃいます。心のまず準備、生活の準備っていうのを大切
にしていただければと思うんですが、この多くの結婚できないのは、独身の状態でハマってしまっていることが非常に多いです。

この「結婚準備」っていう言葉があんまりね、聞き慣れないかと思いますが、どちらかというと相手が女性の方なので、彼氏が出来て、プロポーズされて、
「じゃあ結婚の準備しなきゃな」っていう時の結婚かと思うんですけど、これって実は相手がいない段階から勝負が始まっています。

で、この時にですね多くの上手くいかない女性が陥りやすいのが、この「独身の状態でハマってしまう」。どういうことなんだ?独身の状態?今独身だから独身でしょ?
っていう風に思われる方いるんですけど、この「ハマる」ってじゃあ何っていう部分で簡単に紹介させていただくと、まずですね、例えば趣味や習い事、40代、30代中盤
以降になってくると結構習い事を始められる方とか趣味が増える方いらっしゃるんですけど、まず一つ考え方として、じゃあ結婚したらその趣味とか習い事どうするの?
っていうのがまず一つ大事なポイント。

で、自分の時間、1人の時間がすごく楽しいとか自分の時間がやっぱりあったほうが生活のリズムが作れるとか、仕事してストレス溜まって自分の時間でストレス解消が
できるっていうのが、「じゃあ結婚したらどうなるの?」っていう話。お金ね、自分が今稼いで家賃とか生活費使うけど、自分で自由にできるお金があって、異性との
例えば男性とのコミュニケーション、「こういうのって1人が楽だな」「一緒に結婚したらお金もやっぱり管理しなきゃならない」…まあ男性のお金を扱うって部分では
自分の収入的な部分が増えるかもしれないですが、「男性とコミュニケーションを取るのめんどくさいな」「やっぱり1人が楽だな」っていう風な部分、ここがですね、
ひとつハマってしまうポイント。この3つですね非常に大切なポイントになってきます。

で、まず「ハマる」って何なんだっていうふうに思われる方いるんですけど、この独身の状態、例えば趣味や習い事…そうです、もちろんわかりますよ、楽しいし、
人生充実するためにやってるのは分かります。で、自分の時間も大切ですよね。分かります。ただこの状態で出会って結婚できるかっていうと、今の独身の状態、
パンパンな状態なんですよね。習い事して自分の趣味やって自分の時間があって自分のライフスタイル確立されてるじゃないですか。

これが30代40代50代、上に行けば行くほど自分の時間っていうのはしっかり確立されて、やらなきゃいけないことがどんどん増えてくる。思い出してもらうと、学生の頃とか
20代前半とかって比較的時間に余裕があったって言い方おかしいですけど、急な部分もすぐ対応出来たりっていうのはたぶんあると思うんですよ。

だんだん年重ねてくるとこれが、自分のやらなきゃいけない事が必ず決まって、いつのまにか優先順位がマックス高くなってるパターンが非常に多いですよね。
で、今から結婚準備、婚活をして結婚するっていうときに、この婚活の優先順位がやっぱり趣味とか習い事、自分の時間があって「婚活しなきゃ」で、この婚活の優先順位が
低いパターンっていうのが、やっぱりこうね、高さがあって優先順位が後の方に行ってしまうとこれは独身の生活を謳歌してしまっているが故に結婚したいって願望は
あったりするんですけど、言葉も態度も取っていても、やっぱりそこの優先順位が低いことによってチャンスを、婚期を逃してしまう方が非常に多い。

それが、この趣味とか習い事、自分の時間、後お金の価値観とか異性とのコミュニケーション…「男性と連絡取るのめんどくさいな」、「デート行かなきゃな」、と思ってるけど
やっぱり自分の時間の方が大事だよな、なんか疲れたな、1人の方が楽だなー、っていうふうに思いがちな方は独身の状態にはまってます。

これがいいとか悪いとかいう気はないんですが、ただこの状態で男性と出会っても上手くいきにくいです。何が上手くいきにくいかと言うと、さっき言った通り
時間の優先順位、自分のライフスタイルの優先順位。

婚活っていうものが優先順位が低いので、良い人と出会ったとしても、「なんかちょっとめんどくさいなぁ」とか、「どうしよっかな」「もっと良い人いるかな」ってふうに
思ってしまう方が非常に多いです。まずここが注意しなきゃいけないポイントで、じゃあその「ハマる」に対してどういう対策を取ればいいのか、っていうのが下のところに
書いてあるんですがまずですね、何か一つでも抜本的に行動を変えてみる。

これ先ほど言った、「行動しましょう」みたいな感じなんですけど、例えば一つ…行動を一つだけでもいいので変えてみる「覚悟」が非常に大切になります。
で、どういうことかって言うと、「結婚をイメージしたライフスタイルは確率アップ」。例えばですね、じゃあすぐに自分の時間、趣味、習い事、今ね日常生活、仕事があって、
趣味があって、習い事があって自分の時間があって、「もう時間がパンパンです」っていうときに、じゃあ結婚したら相手と一緒にいる時間とか色々変わってくる
わけじゃないですかね。そういうのをイメージしたライフスタイルに少しずつ変えていく。これはですね、非常に効果的な方法になるんですけど、具体的にやっぱり
こういうのってあんまり…「説明されてない」って言い方おかしいんですけど、これちょっと説明が難しい…

具体的にじゃあどうすればいいんだっていうのはやっぱりあるので、なかなか私もいろんなの見させてもらうんですけど、なかなか言っている方が少ないっちゃ少ないんですよね。
例えば具体的に言うと、自分の時間、音楽聴いてリラックスとか、ネットフリックス観て楽しい時間…を少しだけでも減らして、その分デートの回数を増やす。で、
これが一番大事なのが、婚活で面倒なことを率先してやる習慣を身に付けられると、非常にいいです。

これ億劫なんですよね。普段異性とコミュニケーション取ってないと億劫にどんどんなってくるんです。だって1人の方が楽ですし、優先順位、意思決定っていうのが、
これが大事にはなってくるんですけど、面倒な事っていうのを率先して、例えば異性とのコミュニケーションとかデートとか。そういう部分をもうちょっと結婚に向けて
プラスアルファで活動が出来ると非常にうまくいきやすいかなっていうのは思います。

まあこれ1つ参考にね、自分の時間を減らすって言い方もあれなんですけど何て言えばいいのかな?何か一つでも行動、ライフスタイルを変えるで、変える方向性が
結婚をイメージしたライフスタイル。もっと言うと、もう仮想の彼氏がいて…仮想の彼氏がいるってちょっと危ないかもしれないですけど、イメージ的にね。仮想の彼氏が
いたとして、じゃあその人と結婚したらどういう生活になるかなっていうのをイメージしながら自分の生活、今独身の状態を少しずつ変化をしていく。

今結構ね、ごはんとか簡単に冷凍とかお惣菜買ってきて済ましてるけど、結婚したらたぶん土曜とか、共働きの場合料理できないから、例えば土日に買い物行って買い溜めして
まとめて作っておいて、冷凍しておいてそれをレンジで温めてみたいな、そういうのも一つありだなと。実際そういう活動も行動を変えてみたりとか、そこのちょっとしたこと
なんですけど、行動の仕方を少し結婚モードに変えることができると、非常にうまくいきやすい。

さらにここから、デートとか…「そんなこと言ってもデートする相手がいないよ」って方はそこから婚活イベント参加したり、結婚相談所登録したいっていうところに
フォーカスしていければ、土台ができているので、あとは相手が見つかれば速いっていうことなんですよね。この結婚をイメージした生活、ライフスタイルが出来るように
なってくると、相手のイメージとか自分の将来的なイメージ、「自分がこういう仕事をしてて、こういう時間で働いてこうなるからこういう相手だったらこうなるだろうな」、
っていうのが、具体的に明確になってくると異性と出会ったときにしっくりくることが結構あったりするんですよね。

ただそこを漠然と「結婚したい結婚したい」って思って何も将来のことを考えないで今の生活がそのままで行ってしまうと、独身の状態でハマってしまっている状態だと、
なかなか良い人と巡り会っても、それが良い人だとわからないパターンが非常に多いので、こういう場合うちがね、うちの入倉結婚相談所の場合は一人一人聞くんですよね。
お見合いした人、お返事がNG、OKでも、状況にも…まあケースバイケースですけど、「この人とお見合いやって、将来的にどう思いました?」「全然イメージできなかった」
という人もいますし、「この人と結婚したらこうなるんじゃないか」、みたいな話が少しずつでも出来てくると、自分が思い描く結婚生活に近い人が現れた時には
「もしかしたら!?」っていう部分で直感が働いたり、ひらめく、「ビビビってくる」って言うのが、意図的にですね、うちの場合は婚期を意図的に近くする…

婚期もやっぱ波がある…目に見えない波があって、どんなに頑張っても上手くいかない時ってすごい底辺にいるんですけど、何やっても上手くいくときってやっぱり
あるんですよね。その波を、下だったら上に持ってくる、上だったら、それを維持して早く良い人を見つけるということが、意図的できる段階までうちも来ているので、
あとはそういう発想になるか、結婚準備っていうのが独身のうち、相手がいない状況から出来るかっていうのが、すごくポイントには一つなるかなというふうに思います。

ぜひ参考になった方はチャンネル登録、あと評価「いいね」の方よろしくお願いします。

今回はですね、40代中盤女性の方から「結婚したい女性がやるべきこと」について、「結婚したい!」っていうご質問からこちらの内容をご紹介させていただきました。

ぜひ参考にしていただければと思います。本日は以上となります。ありがとうございました

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事