※今月の新規入会枠は満席です!

お陰様で今月の新規入会枠は20代30代40代50代ともに満席です!

また来月枠についてもすでに半分以上予約が入っている関係で入会を希望or検討中の場合はお早めにまずは問合せください!

corp@japan-action.com
もしくはライン090-4597-9915(入倉)
※問合せ多数で電話には出れないことがあります。メールorラインで問合せください

【モテる】男性のプロフィールはこれ!【婚活 恋愛 マニュアル】

 

 

【モテる】男性のプロフィールはこれ!【婚活 恋愛 マニュアル】

 

 

どーもー!入倉です!今回は「男性のプロフィールの書き方」についてご紹介させていただければと思います!

男性が自分で書いたプロフィールを、女性が見てどう思われるか。どう書けばプロフィールとしてうまくいくのかっていう部分に触れさせていただければと思います!!
これは基本的なところからでまず行かせていただきます。

まず、プロフィール、皆さんうちのプロフィール結構多いんです。
46項目あるんですけども。普通のお見合いになると、もっと20項目ないかな?必要最低限の項目しかなくなってくるので。話は変わってくるんですけど。
うちのお見合いの場合、 プロフィール結構項目あって、やっぱり結構皆さんうまくいかないと「プロフィール悪いんですか」って言われるんですけど、
プロフィールが悪いです!!
ハッキリ言いますね!ではプロフィールを良くするにはどうすればいいか。

これまず基本的な部分から話させてもらうと、まず皆さんプロフィール書いたときに「何を思って書いてますか」。そこ1つ目のポイントになります。
大体の方は日常的にプロフィールって書かないじゃないですかね。
就活するときに、自分の履歴書。
履歴書に近いんですよね。プロフィールなんで。だけど、ちょっと企業に会社に出すプロフィール・履歴書と、自分の今婚活でお見合いとかで登録する、結婚相談所に登録する時の
プロフィールはもちろん全然違ってくるかと思いますが、まず思い出してもらいましょう!そこですねそこからいきましょう。

会社に履歴書、就職したことある方は 履歴書書いたときに、何を思って書きましたか。
自己PRとか多分書いたと思います。その時に皆さんただ漠然と思ってることを書いてはいないと思います。
多分その会社の、なんで自分がそこに就職したいのか、就職したらどういう風に活動をできるのか、などなど、たくさん持っている熱意を多分履歴書に書いたと思います。

じゃ今のプロフィールまず何考えて書いてますか。
これひとつポイントになります。さっき言った通り、多分大体の方は「書けることを書いて」います。
これ、大きな間違いなんですよね。

もちろん初めての動画になりますので…
悪くはないんですよ、悪くはないんですけど、うまくいきにくい。これが意識、無意識の部分もあるんですけど、意識的に書かなきゃいけない人・無意識でもうまくいく人、もちろんいらっしゃいます。
何も考えずに書いても女性受けするプロフィールであれば問題ないんですけど、自分目線が強すぎてしまうプロフィールはうまくいにくいです!

なので、まずここに基本的なこと。皆さん大体、ほとんどの方が何も考えずに、「書ける項目・質問があった。これ書こう、これ書こう。」って言って書いている方が多いです。
それだと、うまくいく可能性ももちろんあるんですけど、うまくいきにくくなっている男性のが非常に多くいらっしゃいます。

まず男性の場合で一番注意しなきゃいけないのが、2つ目ですね。
「女性に受けるために何が大切か。」
「女性目線」これ、非常にポイントになります!女性が見たらそのプロフィールどう思うか。
事実は一つなんですけど、考え方2つあるんですね、実は。

見せ方。
裏表が必ず。事実は一つに対して、見せ方は必ず2つあります!!
ここなんですよね。これも結構皆さん勘違いしていて、自分はこう思ってるからいつもこう書く。
けど、女性から見たらどう思われるか。
これ結構一つポイントになります。

ではどういうことかと言うと、例えば自分の性格。

人見知りです。
口下手です。
静かです 。
PR欄書きました。女性どう思いますでしょうか!
どう思いますか、女性は。口下手で静かです…って書かれたら女性はどう思うか。
これ考えたことありますかね。考えた事ない方、ほとんどかと思います。もちろんに考えた事あるかもしれませんが。
女性から見たら、その人とお見合いする時「この人は大丈夫かしら」「話ができるかな・続くかな」で、断ります。大体の方が。

そう書いてる場合。じゃぁ逆に、物静かな自分からすると、どう書けばいいか。
女性からみたら、そういう物静か・口下手な男性です。どう書けばお見合いがうまく成立しやすいでしょうか。
女性目線で考えてみたときに、口下手とか…もし私が口下手の静かなタイプ…今はこうしゃべっているから皆さんそうは思わないもしれないですけど…
って考えたときに、どう書こうかな…。

私であれば、「聞き上手です」。
「どちらかというと騒がしいというよりはもの静かなタイプですけど、聞き上手を目指しているので、話させてもらう時にはそういう部分でいけるかなっていうのは思ったりします。」

そこは言い方次第になります。そこ必ず、とりあえず今例えば例に出しましたけど、必ず裏表があります。女性から見たらどう思われるかっていうのをまず考えた上で記載ができると、非常にイメージは良くなります。

もっというと、初めは皆さん緊張されるんで、なかなかうまくいかない部分がやっぱり出てくるので、そこをどう考えるかで、ご自身のプロフィールっていうのは多分結構変わってくるかと思います。

まずは基本的な部分。さきほども言いましたが、まず自分が書けることもちろん書くんですが、書き終わったら「女性がどう思うか」。
男性これすごい抜けてますので、それを書いてください。

もう1個。ふたつ。プラスアルファでお伝えすると…
ネガティブな発言は絶対やめてください。
ネガティブなプロフィールは、女性がホントに嫌がりますので、そこは注意してください。

特にあと、女性の体型的・外見的な部分を書かれる方、男性にやっぱりいらっしゃいます。でもお見合いは多分ほとんどできないです。
結構な確率で断られます。例えば一番多いのが「太っている人は NGです」とか。
もちろん分かります、気持ちは。気持ちは分かるんですけど、それ書いた瞬間に、細い人も太るリスクあるじゃないですかね。
たまに話すると、男性で(希望が)「若い人」っていう人いるんですよね。「年下の人」って言うんですけど、結婚した場合、歳を重ねた時に、じゃあそれって離婚の原因なるよねと思う女性いるんです、実際。

今たとえば、あなたが30歳、女性を25歳で探した場合で。結婚しました。50代、50歳になりました。自分の45歳の奥さんに対して若い女性って思っていたら、結婚していればもちろん別ですけど、若さだけで言えば、20代30代前半の女性いますんで。

そう考える女性やっぱりいるんですよ。リスク。求める条件「若い女性」みたいにたまに書いている男性いるので、そういう部分はぜひ気をつけてもらったほうがいいかと思います。

ぜひ参考にして下さい。以上です。

女性婚活相談リスト https://www.youtube.com/playlist?list=PLAKB2jT8ddYYSkGEfW_r7iBNeXoCL5PJD

男性婚活相談リスト https://www.youtube.com/playlist?list=PLAKB2jT8ddYZPK4EUKLuXboxxNevX-ArL

20代婚活相談リスト https://www.youtube.com/playlist?list=PLAKB2jT8ddYbnofYvD2E0b2Wft7D5x8Hi

30代婚活相談リスト https://www.youtube.com/playlist?list=PLAKB2jT8ddYbfShRgCkRp96QzeUZ-79OD

40代婚活相談リスト https://www.youtube.com/playlist?list=PLAKB2jT8ddYbhgB0PBZRSZG49btdIUGCs

50代婚活相談リスト https://www.youtube.com/playlist?list=PLAKB2jT8ddYbQ573N-CKLD0z0TFoP_CKN

♪♪入倉婚活メソッド♪♪
☆婚活の7つのステップ☆
【出会う→連絡先の交換→デート→告白→お付合い→プロポーズ→結婚】
『婚活・恋愛でうまくいっていない』『出会いがない』『結婚出来ない』
今あなたはどこでつまづいていますか?結婚はやり方さえ理解出来れば簡単です!

☆☆恋活コミュニティチャンネルは、独身者のリアルな声から婚活イベントやお見合い、合コン、街コン、マッチングアプリなどを利用する際の恋愛・婚活相談に回答したり入倉婚活メソッドの説明で最短かつ効率的に結婚することを目指します!
個別サポートを希望の場合は…
入倉結婚相談所 https://www.irikurakekkon.com/

入倉拙著の書籍は ネットショップから https://koikatsu.thebase.in/

☆☆婚活イベント1,200回☆☆お見合い2,000回からの見解☆☆
☆婚活歴5年☆結婚請負人いりくらの【2万人のリアル婚活相談】
婚活イベント団体【山梨恋活コミュニティ】 https://www.wincere2012.com/

#婚活 #恋愛 #コミュニケーション #結婚相談所 #お見合い #婚活疲れ #結婚したい

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事