こんにちは!

入倉です!

お盆も終わり…

おかげさまで今年は長い方は9連休…となると当山梨恋活コミュニティは…

前日からイベントがあるので10日連続での婚活イベントとなりました。(笑)

いつまで体力が持つのか…と毎年疑問に思いながら…

多分今年でダメだろうとも思いながら…(笑)

何とか開催をすることが出来ました!

参加者からはすでにお付合いの報告も頂いており…

山梨恋活コミュニティのイベントをきっかけに人生が変わった方がいるということは非常に嬉しいことです!

私の中では婚活イベントを主催しているというのはもちろんそうなのですが、

でも心の中では参加者の人生を提供していると勝手に…

『究極のサービス業』

だと自負しています。

このたった数時間で人生が激変…180度変わった人をすでに何百人何千人と見させて頂き…

 

これが続けれられる源かなと勝手に思っています。

 

さて、本題に戻りますが…

実は先月ですね…ある市町村のイベントで婚活イベントで行う体験の打ち合わせに行ってきました。

そこですごく痛感したことがありまして…

よく山梨恋活コミュニティのイベントやお見合いで勘違いしている参加者にははっきりとお伝えしているのですが…、

 

結構婚活イベントやお見合いが儲かる…と誤解しているみたいで…

『結構婚活イベントって儲かると思うのですがなんで辞めちゃうんですか?』

って…

『え?全然儲からないですよ。逆に赤字ですし…(笑)儲かるというのは大手さんのようなやり方だと儲かりますよ』

 

とお伝えしています。大手さんと何が違うのか?大手が行っているのはカップリングパーティー

会場と司会(バイト)を用意して参加者は自己紹介と投票とフリートークで終了。

これは確かに儲かるなと私入倉も思っています。(笑)費用面で言うと会場費恐らく数千円。司会のバイト代1時間当たり1~2000円

あと参加者管理…これは全国で一元管理とかなのでそんなに費用としては…となると1イベントあたりの変動費ベースで考えても1万円程度かと思いますので要するに参加者が増えれば増えるほどおいしいわけです。(笑)

でも先日も参加した方が言っていましたが…なんと男性12名対女性0名という究極の婚活イベントを開催していたみたいで…(笑)

実は何人か当団体にも参加している男性から教えて頂きましたが…(笑)遅刻参加で女性が4名ほど来たとのことでしたがなんだかさくらっぽい…というすごいな…という感じだったみたいです。

 

でも山梨恋活コミュニティは…会場は自前で借りていますし、スタッフは適当はアルバイトではありませんし、食事や料理ビュッフェ、ドリンクバーなどもありまして…イベントによっては赤字になるものも実はかなりあります。

わかりやすいのがバーベキューや焼肉恋活などでは他の団体さんですと一人当たりの準備例えば牛肉1人前、豚肉1人前、鶏肉1人前ってかなり少ないのですがそれで計算しているところがほとんどかと思いますが、当団体は確実に食べきれない量のお肉を用意します。(笑)なので原価的にいうと2~5倍程度普通のイベントに比べてかかってしまうのです。(笑)

 

とまた話が脱線しましたが…

 

話を戻しますと…

 

そうそう、市町村のイベントである体験の打合せをしているときにですね…

 

担当の方が一般に提示している金額はこれなのでこの金額でお願いします。

 

と言われたときでした…(笑)

 

もう違和感しかない…(笑)

 

だって市町村のイベントで非営利はもちろん極力安く地元の方に参加してもらいたい…というのがあるのですが…

 

もちろん商売なのでわかりますよ。最低限の売り上げの確保は必須ですからね…!

もちろんこっちだって原価でお願いしますなんて申し訳なくて言えないですが…でも市町村の事業なので少しは勉強してくれても…

 

と心の中で思ってしまいました…(笑)

というとね…いやお宅だって儲けているでしょ?って思われる方もいるかと思いますが…

違和感とうのは当団体の場合はとりあえず極力費用を抑えて…というところからスタートするのでどちらかというと原価の話からしますので…

何を隠そうというか隠さずに言いますと、市町村のイベントでも赤字で運営することも多々あります(笑)

 

これ皆さん気づいてない…それが普通ですが…、

 

参加費の設定って大体当日の体験代とか場所代、食事の費用などからバランスを見て調整した金額になります。

冷静に考えてもらって、あれとこれをしたらこの金額だけどそれが参加費…

となると山梨恋活コミュニティの活動費…例えば人件費や連絡など管理費などは乗っていないわけです…(笑)

もっというと参加者を集めるときの広告宣伝費…これも実はかなりかかります…(笑)

勝手に計画したら人が集まるわけではないので…(笑)

 

そう…お気づきでしょうか?イベント参加費が体験代とか食事代のみの場合運営する山梨恋活コミュニティの費用がないわけです…(笑)

 

そりゃ貧困になりますよ。当団体は…(笑)

 

確かにもっと営利的にがつがつ参加費を高くしたり費用はこれだけかかりますからもっとお金ください!

 

って言ったほうが良いかとも思うのですが…(笑)

そうも言えず…(笑)

 

 

ただ、私入倉にしても当山梨恋活コミュニティにしても身を削ってでも一人でも多くの方でに出会いの機会が提供できればと思って活動をしています。時には大赤字になるイベントもあるのです…(笑)それでもたまたま見たイベントに参加して結婚する方ももちろんいます!

そんな素敵な出会いを演出できるのは当団体くらいかなと勝手に思ってしまうのもありまして…

 

なのでぜひこのブログを読まれた市町村の担当者の方もしくはもしくはそういう話が伝えられる方は…ぜひ予算をたくさん山梨恋活コミュニティにください!とお伝えください。(笑)

 

おすすめの記事