※今月の新規入会枠は満席です!

お陰様で今月の新規入会枠は20代30代40代50代ともに満席です!

また来月枠についてもすでに半分以上予約が入っている関係で入会を希望or検討中の場合はお早めにまずは問合せください!

corp@japan-action.com
もしくはライン090-4597-9915(入倉)
※問合せ多数で電話には出れないことがあります。メールorラインで問合せください

1-2 自分がモテると思うな、感謝しろ

自分がモテると思うな、感謝しろ

 あなたは
『モテるタイプですか?』
『モテないタイプですか?』

多くの方は自分が異性からモテないと思っていたり、はっきりモテると周りに発言している方もいます。

もしくは自分はモテると思っていても謙遜して周りにはモテないと言っているかもしれませんね。

皆さんがイメージするモテるモテないは、

【複数の異性から対象とされたときに意識されるか?されないか?】

ということです。

ですが、結婚活動という視点においては、結婚していなければ自分はモテるタイプだと思っていてもモテてないわけです。

通常のモテるイメージは複数の異性から意識されると書きましたが、『結婚においては、一人の異性からモテれば結婚できます』

いくら複数の異性から意識されても結婚できていなければモテていないわけです。

自分がモテないタイプだとわかっていれば謙虚な方が多いのですが、中途半端に自分に自信がありますと、異性と接しているときに傲慢になったり上から目線で話す方がいます。

はっきり言いますが、傲慢な人は話していて相手に雰囲気が伝わってしまいマイナスイメージになりやすいです。

外見が素敵であっても相手に気を使えて配慮できても、自意識過剰では異性から相手にされない非常にもったいない思いをしてしまいます。

根本的な考え方は相手に雰囲気として伝わってしまいます。そこは

【謙虚に相手に感謝を忘れずに】

具体的には何をするにしても感謝をするように、言葉で『ありがとう』と伝えたり、態度で伝える努力を常に意識しましょうね。

それだけでも異性からの印象は大きく変わってきます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事